主の祈り

わたしたちの師イエスは、「だからあなたがたはこう祈りなさい」と言って、人の必要とするものすべてにわたる、あの祈りを与えたのである。. . . ここに、わたしが「主の祈り」の霊的意味であると理解することを述べさせてほしい:

Our Father which art in heaven,

Our Father-Mother God, all-harmonious,


天にいますわれらの父よ、

わたしたちの父母神、全き調和、


あなたの名があがめられますように。

敬愛すべき唯一つなるもの。


あなたの国が来ますように。

あなたの国は来ています;あなたは常にここにいます。


あなたの意志が天に行なわれるとおり、地上でも行なわれますように。天におけるように地上においても、神が全能で、至上

であることを知ることができますように。


わたしたちの日ごとの糧を今日もお与え下さい;

今日の慈しみを与えて下さい;飢えた愛情を養って下さい;


わたしたちに負債ある者をわたしたちが許すように、わたしたちの負債を許して下さい。

そして、愛は愛に反映されています;


わたしたちを試みに会わせないで、悪からお救い下さい; そして、神はわたしたちを試みに会わせず、罪・病・

死から救って下さいます。


なぜなら、国も力も栄光も、とこしえにあなたのものだからです。なぜなら神は、無限で、すべての力、すべての生命・真理・

愛であり、すべてをおおい、すべてでありますから。

メリー・ベーカー・エディ著『科学と健康ー付聖書の鍵』、pp. 16–17